江戸浮世絵「紫式部げんじかるた三十二 梅がえ」四代目歌川豊国(二代歌川国貞)画  安政4(1857)

フォトグラファー H.YOSHINARIの浮世絵美術北枝の浮世絵

 写真タイトル
江戸浮世絵「紫式部げんじかるた三十二 梅がえ」四代目歌川豊国(二代歌川国貞)画  安政4(1857)撮影者所蔵

二代歌川国貞の「紫式部げんじかるた」のシリーズです。
タイトルは紫式部の源氏物語です。
描かれている風俗は庶民が考える江戸城の様子などです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック